長崎県が発注する建設工事の入札に参加しようとする方は、長崎県建設工事入札参加資格審査申請書を経営規模等評価申請書(及び総合評定値請求書)と同時に提出する必要があります。

 

この入札参加資格審査申請書は、建設業指導班のホームページでダウンロードするか、(社)長崎県建設業協会各支部において購入できます。

 

なお、入札参加申請の定期受付の終了後は、随時申請の受付をしています。

 

随時申請の入札参加資格の有効期間は、随時申請をした月の翌々月の初日から有効となります。

 

また、随時申請の申請書類の提出場所は、「長崎県土木部監理課 建設業指導班」まで持参又は郵送で提出します。

 

長崎県内外の調査・設計・測量等(コンサルタント業務)業の方の入札参加資格申請も定期受付と随時受付を行っています。

 

入札参加資格の申請書類の提出方法は、持参もしくは郵送となります。

そして、長崎県が発注する物品の製造の請負、買入れ、修繕及び借り入れ、庁舎清掃、昇降機設備保守点検、道路清掃に係る、競争入札参加を希望する方は、資格審査申請書を提出する必要があります。

 

新規申請については、随時受付を行っていますが、更新申請の場合は、毎年7月1日から7月31日(土・日、祝祭日を除く)の間に受付を行っています。

 

更新の場合の資格有効期間は、その年度の10月1日から3年間です。

 

申請書類は長崎県出納局物品管理室まで原則郵送(持参も可)にて提出しますが、更新期間終了後の更新申請の受付はされませんので、ご注意ください。

 

また、資格審査の結果は、法人の本社(本店)、個人企業の代表者に対し書面で通知されます。

 

 


アイサポートにお任せください!

まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。