福岡県が発注する建設工事の契約の一般競争入札及び指名競争入札に参加を希望する方は、あらかじめ定められた申請書類を福岡県に提出して審査を行い、資格者名簿を作成します。

 

申請方法は、申請書持参による対面審査申請とインターネットを利用する電子申請の2つの方法があり、対象者によって、申請可能な方法が異なりますのでご注意ください。

 

なお、申請書は、「福岡県建設業協同組合」等で販売していますが、福岡県のホームページからダウンロードすることも可能です。

 

また、県外建設業者(本店が県外にある建設業者の方)及び県内外建設工事附帯業務業者は、電子申請が可能となりますが、申請に必要な書類は別途郵送しなければなりません。

 

福岡県が発注する物品・サービス関係の競争入札への参加を希望する方は、競争入札参加資格を取得する必要があります。

 

物品・サービス関係の競争入札の受付区分は、定期受付、追加受付、政府調達があります。

 

これらの申請方法は、定期受付、追加受付は持参又は電子申請となり、政府調達は持参のみとなります。

 

また、申請書類を持参する場合と電子申請する場合では、受付期間や受付時間が異なりますので、ご注意ください。

 

そして、電子申請した場合の提出書類は、「福岡県総務部総務事務センター 調達班」まで持参する必要があります。

 

なお、審査結果通知後に変更が生じた場合は、速やかに届け出る必要があります。

 

変更届を提出しない場合は、入札等に参加できないことがありますので注意する必要があります。

 

 


アイサポートにお任せください!

まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。