北海道(総合振興局や振興局等を含みます。)が発注する建設工事や設計などの競争入札に参加を希望する方は、あらかじめ定められた申請書類を北海道に提出し、資格を有するかどうかの審査を受けなければなりません。

 

この建設工事等競争入札参加資格審査には定期申請と随時申請がありますが、その受付期間により資格決定日が異なります。

 

『建設工事』の申請の受付場所は、主たる営業所が道内で建設業許可が知事許可の場合は、「主たる営業所の所在地を所轄する総合振興局・振興局の総務課」又は「本庁(審査担当部)」となり、主たる営業所(本店)が道内で建設業許可が大臣許可の場合並びに主たる営業所が道外の場合は、「本庁(審査担当部)」となります。

 

『設計等』の申請の受付場所は、主たる営業所が道内の場合は、「主たる営業所の所在地を所轄する総合振興局・振興局の総務課」又は「本庁(審査担当部)」となり、主たる営業所(本店)が道外の場合は、「本庁(審査担当部)」となります。

 

申請を行って、受理された場合は、資格決定日に資格者として決定され、道の入札参加資格者名簿に登載されます。

 

また、北海道(総合振興局や振興局等を含みます。)が発注する物品の購入、庁舎等清掃・警備、ボイラー等運転操作、情報システムの開発などの競争入札に参加を希望する方は、資格を有するかどうかの審査を受けなければなりません。

 

申請の受付期間には、定期申請と随時申請がありますが、随時申請については資格を有する旨の通知があった日以降の入札に参加することができますので、ご注意ください。

 

なお、競争入札参加資格は、入札に参加することができる資格であって、この資格によって発注を保証されるものではありません。

 

 


アイサポートにお任せください!

まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。